カテゴリー別アーカイブ: 行事

バイキング大会

今年もやってきました。船形学園恒例のバイキング大会!

「好きなものを好きなだけ食べていい日」は、子ども達にとって特別な日です。

昼食は軽めに、と夕食のバイキング大会に向けてお腹を調整して準備万端!

全員で食事をする機会はめったにありません。わいわい盛り上がります。

どんなに楽しくても「座って食べること」マナーも守ります。

会場は体育館だけど、ステーキも焼いてます!

いろどりもきれいなカップ寿司

 

子ども達の大好きなデザートも食べ放題!

好きなものでお皿がいっぱいってうれしい!

子ども達の食べる気合が伝わってくる各コーナーのポスターをご紹介します。

お寿司コーナー(こちらは調理職員作)

飲み物コーナー

デザートコーナー

サラダコーナー

肉コーナー

ラーメンコーナー
今年も中里ワークホームさんのケータリングをお願いしました。4杯おかわりした子もいるとか!

「好きなものを好きなだけ」と言っても、サラダ、主食、おかず、デザートとバランスよく食べているようでした。

何よりも「みんなが笑顔で楽しく食事する」ことは大切なことだと改めて思いました。

 

ハロウィンパーティー

小学生会でハロウィンパーティーをしました。

黒いビニール袋をデコレーションして、かわいいハロウィン衣装を作りました。

みんなで仮装して、お菓子をもらいに出発!

「トリック オア トリート!」

お菓子をくれないといたずらしちゃうぞ!

かわいいおばけ達が押し寄せます。

「ハッピー ハロウィン!」

手に持ちきれないほどたくさんのお菓子をもらえて、大満足の子どもたちでした。

地区芸能祭

6月4日に地域の芸能祭がありました。

最初は小学生の迫力ある和太鼓から始まりました。

こども園の園児達は歌と踊りを披露してくれました。

可愛いダンスに観客も拍手喝采でした。

小学生は歌とリコーダーを披露しました。

リコーダーではAKB48の『365日の紙飛行機』を演奏し、綺麗な音色が会場中に響きました。

この日のためにずっとリコーダーの練習を一生懸命している姿を見ていたので、本番の大成功はとても感動しました。

 

親子写生大会に参加しました

7月2日、アロハガーデン館山を会場に親子写生大会が開催されました。
今年は5人の児童が参加しました。

親子写生大会 (1)

男の子達はゾウガメを、女の子達はカピバラを選び、形や色などをよく観察しながら絵を描きました。

親子写生大会 (18)

親子写生大会 (30)

時折「ここどうすればいい?」と職員に聞くこともありましたが、職員よりも絵の上手な子ども達は少しのアドバイスで工夫して仕上げることができました。

それぞれの絵を見て「○○ちゃんのカピバラがかわいい」「○○君のカメ上手」と、褒め合いっこ。

アロハガーデン館山には、たくさんの温室と動物たちがいます。写生をする前と昼食後に、みんなで園内を散策。温室では、色鮮やかな花や珍しい名前の植物があり発見するたびに「先生、見て!」と教えてくれました。

親子写生大会 (3)

バナナ!!

直接触れることのできる動物もいます。抱っこしたり、エサとなる草を食べさせたりしました。

親子写生大会 (4)

モルモットを抱っこできました。ふわふわしてる~!

絵を描くだけではなく、珍しい植物を見たり動物を直接触ることができるこの写生大会。みんな楽しかったようで来年も参加したいと話していました。

枇杷(びわ)の種を植えました

船形学園のある館山市のお隣、南房総市富浦町は全国でも有名な枇杷(びわ)の産地です。
ハウス栽培の枇杷から始まり、今の時期は露地栽培の枇杷が市場に出回ります。枇杷狩りができる農園もあります。
学園でも、さっそく、おやつに枇杷がでました。
「甘くておいしい」「もっと食べたい」と、子ども達にもとても好評でした。
小学生2人がおやつに出た枇杷の種を取っていました。
何かに使うのかな?と思ったら「育ててみたい!!」とのこと。
大きくなって実が出来たら食べたいそうです。
一粒ずつ植えた枇杷の種。二人とも早く芽が出ることを楽しみに毎日水をあげています。

2906 枇杷の種植えました